適正な補償を受け取れていますか? すぐに治療と労災申請を行っていください。そして、労災保険の各種給付とは別に、多額の損害賠償を得られる可能性があります。弁護士法人山本総合法律事務所
previous arrow
next arrow
Slider

労災保険による給付は、損害の全てを補償するものではないのです。不足する損害については、会社に対して請求することになりますが、これによって数百万円、数千万円増額することも少なくありません。

例えば、機械を使用する際に労働者に危険が生じないよう努める義務を怠っていた場合には「安全配慮義務違反」として損害賠償が可能です。

下記にてその一例をご紹介させていただきます。

労災保険の各種給付のみ → 労災給付+損害賠償金

弁護士に依頼することで、適正な補償を受け取ることができた裁判事例

  • 裁判例①
  • 職場
  • 工場
  • 事故
  • 挟まれた
  • 後遺障害:8級
  • 支払拒否
  • 後遺障害:8級
  • 1500万円
  • 裁判例②
  • 職場
  • 建設現場
  • 事故
  • 転落
  • 後遺障害:9級
  • 支払拒否
  • 後遺障害:9級
  • 2000万円
  • 裁判例③
  • 職場
  • 林業
  • 事故
  • 転落
  • 後遺障害:死亡
  • 給付のみ
  • 後遺障害:死亡
  • 6000万円
  • 裁判例④
  • 職場
  • 工場
  • 事故
  • 挟まれた
  • 後遺障害:10級
  • 給付のみ
  • 後遺障害:10級
  • 1500万円
  • 裁判例⑤
  • 職場
  • 運輸
  • 事故
  • 飛来
  • 後遺障害:12級
  • 給付のみ
  • 後遺障害:12級
  • 300万円
  • 裁判例⑥
  • 職場
  • 工場
  • 事故
  • 引火
  • 後遺障害:12級
  • 給付のみ
  • 後遺障害:12級
  • 600万円

労働災害発生からの流れと保証・賠償の内訳

労働災害発生からの流れと保証・賠償の内訳 労働災害発生からの流れと保証・賠償の内訳

労働災害に遭われたの方へ —代表メッセージ—

1.交通事故問題での手続きの実績が豊富
山本総合法律事務所は平成19年の設立当初より、一貫して交通事故の被害者救済に尽力してきました。
交通事故では、労働災害と同様に「後遺障害等級認定」の手続きがあります。
当事務所の弁護士は、被害者側専門弁護士として後遺障害等級認定の手続きを多数経験しています。
そして、交通事故および労働災害に関する、適切な後遺障害の等級認定・適切な損害賠償額の獲得を実現してきた実績があります。

2.手続きに必要な医学的知識に精通
山本総合法律事務所の弁護士は、後遺障害等級認定の手続きに必要な医学的知識にも精通しています。
医学的知識は、後遺障害診断書の作成や、医師との面談等の実務で欠かすことができません。
弁護士としての賠償上の専門知識と、医学的な知識を融合させて、適切な後遺障害等級認定がされるようサポートします。

3.災害発生直後からご相談が可能
ご相談される方の多くが、「労働災害直後で何をどうしたら良いのか分からない」「今後の生活が不安」「どんな賠償を受けられるの?」というお悩みや不安を抱えていらっしゃいます。当事務所では労働災害直後からご相談をお受けすることで、今後の治療や生活に関するアドバイスやサポートを行っています。また、労働災害に遭ってしまった方の精神的負担を少しでも軽くできるよう親切丁寧に対応いたします。

4.事業主への損害賠償請求もあなたに代わって交渉
労働災害に遭ってしまった場合、労災保険から給付を受けることができます。
しかし、労災給付金は最低限の補償であり、労働者が被った損害の全てをまかなえない場合もあります。
事業主に「安全配慮義務違反」が認められるような場合、多くのケースで損害賠償の請求が可能です。
当事務所では、弁護士があなたの味方となり、あなたに代わって事業主との交渉を全て行います。

5.チーム体制により多様な案件に対応可能
山本総合法律事務所は6名の弁護士が在籍しており、1つの案件に対し複数の弁護士が担当となるチーム体制で対応します。
複雑かつ高度な案件でも、チーム体制によって様々な角度から事案を検討し、弁護士同士が情報共有することによって、より良い解決に辿り着けるよう常に研鑽を重ねています。

6.相談料は何度でも無料、着手金も無料
山本総合法律事務所では、労働災害被害者の方を1人でも多く救済するために、ご相談は何回でも無料でお受けしています。
また、着手金も無料(※一部例外あり)で、初期費用が一切かからない料金体系となっております。
「仕事ができずに生活が苦しい」「弁護士に相談するとお金がかかりそう」といったご心配をお持ちの方、ぜひ当事務所にご相談ください。あなたの労働災害被害の解決のため、弁護士が全力でサポートいたします。

代表弁護士 山本哲也

事故状況別の解決

  • 落下・転落
  • 落下物・崩壊物に当たった
  • 挟まれた・巻き込まれた
  • 通勤・仕事中の交通事故

まずはお気軽にお問い合わせください。TEL:0120-783-981 相談受付時間:平日9時~20時(土日応相談) メールでのお問い合わせはこちらから

新着情報